春の体調管理にもおすすめ!おいしい健康茶【万能茶(ばんのうちゃ)】

テレビCMでも大人気の村田園の【万能茶(ばんのうちゃ)】をご存知ですか?
年間300万本以上販売している、どくだみ・はぶ茶・くま笹など様々な天然素材を配合した健康茶です。
香ばしくほのかな甘みがあり日々の健康づくりに最適なお茶として、芸能人にも愛飲者が多いことでも有名。

急に寒くなったりする今の季節の体調管理にもおすすめです。

万能茶にも配合されている「クマザサ茶」の「クマザサ」は、パンダの食料としても有名ですよね。
クマは冬眠から目覚めると、クマザサをおなかいっぱい食べるそうです。
これは、冬眠中の血の流れを浄化するためともいわれています。

口臭予防や糖尿病予防に効果的と言われるクマザサ茶。
その原料となるクマザサは、冬の雪の下でも成長を続ける強い生命力や、ビタミン、ミネラル、多糖類、タンパク質など非常に豊富な栄養素が含まれていることがわかっています。

なかでも、生育一年ほどの若いクマザサは特に栄養価が高いと言われていて、健康茶には一年ものの若葉が使われることも多いそうです。
その効能の多さは、健康茶のなかでもピカイチ!
抗菌・殺菌作用が高いのが大きな特徴のひとつです。

ちまきや笹寿司などにクマザサが使われるのは、菌の増殖を抑えることができるからです。

その抗菌・殺菌作用があるクマザサ茶を常飲することで口臭を抑えることができると言われています。
特に消化器、鼻、のどに原因がある場合や、胃炎や胃潰瘍からくる口臭にクマザサ茶は最適!!

そして、ガンを予防する成分も多く含まれています。
ササ多糖類の一種であるパンフォリンや葉緑素が、体の免疫力を向上させ、ガン細胞の増殖を抑制してくれると言われているのです。

また、体内に発生した余分な熱を取り除く効果があるため、体内に熱をためやすい糖尿病の症状改善にも期待大。
胃腸機能を高めてくれるので、糖尿病の方にも最適な飲みものです。

クマザサ茶は葉緑素の働きがさかんなことから、増血作用、強心作用なども確認されています。
アレルギー疾患や口内炎、粘膜のただれが気になる方もお茶を飲用したり、煎じ汁で口をゆすぐことで、効果を実感したという声も多く聞くことができます。

豊富なカルシウム、ビタミンKが多く含まれるため、内蔵疾患のある方にも注目されています。

▼▼「クマザサ茶」のココがすごい!▼▼
○口臭予防、口内炎改善、糖尿病予防に効果的
○ビタミン、ミネラル、多糖類、タンパク質など
 非常に豊富な栄養素が含まれている
○増血作用、強心作用

「クマザサ茶」の、その気になるお味はというと…
爽やかな草の香りとまろやかな味わい!
ほんのり甘く、あっさりした飲み口が特徴です。

心に優しい健康茶を飲んでほっとひと息、リラックスタイムにもおすすめですよ。
「クマザサ」も入った村田園【万能茶】
ぜひお試しください。
⇒ショップはこちらからどうぞ



この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする