後払い敬老の日ギフト・プレゼント特集

コンビニ後払いも可能!後払いできる敬老の日ギフトにおすすめの通販サイトをご紹介しています。
敬老の日にはおじいちゃん、おばあちゃんに日頃の感謝の気持ちを伝え、長寿のお祝いとしてプレゼントを贈る方が多いですね。
人気のプレゼントランキングをまとめています。

敬老の日プレゼント人気ランキング

第1位:スイーツ・お菓子

伊藤久右衛門

コンビニ・郵便局後払い:手数料無料

送料│地域によって異なる:6,480円以上無料
配送│4日~6日
支払│コンビニ・郵便局後払い、クレジット、銀行振込、Amazonペイメント

創業天保3年、京都宇治の老舗茶屋がお届けする抹茶スイーツ。
高品位の抹茶「石臼挽き宇治抹茶」を、挽きたて新鮮なまま贅沢に使用した洋菓子、和菓子を取り揃えています。

敬老の日ギフトとして特別な「敬老の日竹かごセット」は上品な風呂敷包み。
いろんな種類の抹茶スイーツや宇治茶が楽しめるお得なセットとなっています。
宇治抹茶あんみつ、大福、ロールケーキなども人気。
正午までのご注文で最短翌日お届け可能。

ショップはこちら

>贈って喜ばれる【洋菓子・和菓子】敬老の日ギフトをもっと詳しく

第2位:花・フラワーギフト

日比谷花壇

日比谷花壇_フラワーギフト_敬老の日特集

NP後払い:手数料110円

送料│1,100円
配送│11時までのご注文で即日発送、翌日お届けあり:通常3日後以降
支払│NP後払い、クレジット、Amazon Pay、法人様請求書払い

定番のフラワーアレンジメントや花束のほかに、花とバルーンのギフトセットや、花とスイーツのセット、お香やお酒とのセットなど様々なギフトをお届けしています。

毎年人気のスイーツセットや定番のラン・リンドウの花鉢、おしゃれに飾れるフラワーアレンジメント、花束、プリザーブドフラワーなど種類豊富。

プレゼントにお孫さんからのメッセージを添えられるメッセージカードもご用意。
「クイック配送」ならAM11時までのご注文で即日発送、全国各地へ最短翌日でお届け可能。

ショップはこちら

イイハナ・ドットコム

e87.com(千趣会イイハナ)

コンビニ後払い:手数料無料

送料│各商品ごとに異なります
配送│翌日
支払│コンビニ後払い、クレジット、auかんたん決済、Amazonペイメント

花とギフト商品を取り扱う専門ショップ。
お孫さんの名前で贈れるギフトや長寿祈願ギフトも取り揃えています。
お花とスイーツ・グルメのセット、花束、プリザーブドフラワー、アレンジメントなど種類豊富にご用意しています。
1番人気はりんどうの鉢植え。メッセージカードも付いてきます。

ショップはこちら

第3位:グルメ・食品

米沢牛専門店さかの

NP後払い:手数料無料

送料│地域によって異なる:1万円以上無料
配送│3日以内
支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込、楽天ID決済、Amazonペイメント

家族で楽しめる焼き肉セットやすき焼きセットが大人気!米沢牛専門店。
敬老の日ギフトは全国どこでも送料無料!
通常価格より最大24%OFFで美味しいお肉が食べられます。
敬老の日限定のメッセージカード付き。
木箱に入った米沢牛懐石は特別なギフトに。
ステーキ肉、ハンバーグ、カタログギフトもご用意しています。

ショップはこちら

かにまみれ

NP後払い:手数料432円

送料│1,200円
配送│5~7日
支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込

確かな品質で全品訳なし!
新鮮な4大蟹を中心に、北海道近海で獲れた海鮮を全国へ直送。
伊勢丹新宿本店の年末恒例「大歳の市」や、さっぽろ雪まつりにも出店しています。
本ズワイカニポーションや毛ガニ、いくら、ホタテなど各種敬老の日ギフトをご用意。
熨斗やメッセージカード無料。
新鮮で美味しい北海道の海鮮の贈り物は喜ばれる事間違いなし!

ショップはこちら

敬老の日の由来とは

敬老の日とは、おじいちゃん、おばあちゃんに日頃の感謝の気持ちを伝え、長寿を祝う日として知られています。
毎年9月の第3月曜日です。

敬老の日の由来は、1947年兵庫県多可郡野間谷村(現在の八千代町)の門脇政夫村長が提唱した敬老行事の「としよりの日」が始まりとされています。

当時、村では「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」という主旨のもと、農閑期(農作業が一段落して落ち着く時期)に当り気候も良い9月中旬の15日を「としよりの日」と定め、敬老会を開いていたそうです。

これが1950年からは兵庫県全体で行われるようになり、どんどんと全国へ広まっていき、1954年には国民の祝日として制定され、全国で祝うようになりました。

しかし「としより」という名称はあまり好ましくないという意見が増え、1964年に「老人の日」と名称が変わりました。

そしてさらに翌年1965年には「敬老の日」として名称が改められ、老人を敬愛し長寿を祝う日として現在に至ります。

2001年(平成13年)に成立したハッピーマンデー制度の施行に伴い、日程が変更されました。
これにより「9月15日」から「9月の第3月曜日」へと変わったのです。

※ハッピーマンデー制度とは
日付にあまり関連しない国民の祝日を移動して土・日・月曜日の3日間を連休にしようという制度。
敬老の日は日付にあまり大きな意味はないとされ、ハッピーマンデー制度の対象になり、9月の第3月曜日に変更されました。

敬老の日は何歳からお祝いする?

かつては満60歳を迎えたらというのが一般的でしたが、最近は65歳、またはそれ以上の年齢とするのが一般的となりつつあるようです。
敬老の日のお祝いをスタートさせるタイミングで一番多いのが孫が生まれておじいちゃん・おばあちゃんになったら。

年齢に関係なく孫が生まれたら敬老の日をお祝いする方が多いようです。

敬老の日プレゼント平均予算と人気の贈り物について

毎年の平均予算は大体5,000円程度といったところです。
敬老の日ギフトで人気の商品を見てみると1万円以下のプレゼント商品が多く売れています。

人気のプレゼントは和菓子・洋菓子といったスイーツをはじめ、りんどうの鉢花、家族みんなで食べられるお肉やカニも人気です。
お花とスイーツのセットもおすすめ!

プレゼントには「いつもありがとう」「いつまでも健康で」といったメッセージを添えるのが一般的です。
敬老の日ギフトにはメッセージカードを無料で付けてくれるショップも多いので、ぜひ感謝の言葉やちょっとした一言を添えてみましょう。

贈る本人の名前や、お孫さんの名前で贈るという方も増えています。

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。
また、今月の購入代金を翌月払う翌月まとめて払いやツケ払いもありますよ。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップ・加盟店によって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップ・加盟店によって異なります。