【NP後払い可能】食品通販(お米)

NP後払いできるお米の食品通販サイトをご紹介しています。
全国の美味しいお米をお取り寄せ!
NP後払いは近くのコンビニでいつでも支払い可能なので便利!

お米・白米

おぼろづき(北海道米)

NP後払い:手数料324円

送料│地域によって異なる
配送│最短発送
支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込

北海道の「幻の米」美唄産「雪蔵工房おぼろづき」2006年に開催された「第八回全国米・食味分析鑑定コンクール」で最高賞の金賞を、北海道産のお米としては初めて受賞!
「味は魚沼産コシヒカリに匹敵!粘りはコシヒカリ以上!」と大評判のお米です。
美味しさの特徴は「もちもち感」「粘り」そして「冷めても旨い」こと。美味しい粘りを楽しめるのが、おぼろづきだけの特徴です。

⇒ショップはこちら


まばゆきひめ

NP後払い:手数料無料

送料│地域によって異なる
配送│最短発送
支払│NP後払い、クレジット、代引き、楽天ペイ

全国でも有数の産地「山形県おきたま」で育った「ひとめぼれ」を5つ星米マイスターが厳選。サイカ式精米法という特殊技術で精米し、「栄養成分」と「旨味」を損なわない無洗米をお届けしています。
甘味が強くツヤがある、摂取カロリーが抑えられるのが特徴。家族や子供のためにもっと栄養価の高いお米にできたらと思われているお母さんにもおすすめです。
「美味しい・健康・便利」と三拍子揃った自慢のお米です!

新しい精米技術で「旨み&栄養成分」を損なわない無洗米【まばゆきひめ】


きたグルメ

きたグルメ

NP後払い:手数料200円

送料│地域によって異なります
配送│3~4日後
支払│NP後払い、クレジット、代引き、郵便振替

北海道でも未だ知られていない名産品・こだわりの食材・旬の食材を探し発信・提供している通販サイト。
取り扱いのゆめぴりか、おぼろづき、ななつぼし、ブレンド米は安心安全の農薬不使用米冷蔵庫での保存に便利なペットボトル米もご用意。
お肉、魚介類、野菜、チーズ、スイーツなど様々な食品を取り揃えています。

⇒ショップはこちら

玄米

結わえる

結わえる

NP後払い:手数料210円

送料│648円(北海道・沖縄・離島1,200円)
配送│2営業日以内に発送
支払│NP後払い(コンビニ後払い)、クレジット、代引き、銀行振込、Amazonペイメント、楽天ID決済

発売10ヶ月で約40万個突破!日本一美味しくて売れている「玄米のレトルトパック」を販売しています。
「体の内側から健康的に痩せる」「食生活改善」など健康・ダイエットを目指す方におすすめ。
圧力鍋で炊いてから保温状態で3〜4日熟成させた、もっちもちで甘みと旨味と香ばしさが豊かな「寝かせ玄米」を開発。ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で「美味しいから続けられて結果が出る」と大好評です。
即日発送対象商品あり。

結わえる

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

NP後払い
後払い.com(後払いドットコム)
ニッセン後払い(スコア後払い)
GMO後払い
SAGAWA後払い
クロネコ代金後払いサービス
ATODENE後払い(アトディーネ後払い)
ミライバライ
Paidy
atone(アトネ)
自社後払い
郵便振替後払い
ケータイ払い
その他の後払い

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップによって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップによって異なります。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする