後払いOK!おすすめマイクロニードル(ヒアルロン酸ニードル)パッチ

後払いのマイクロニードルパッチ(ヒアルロン酸ニードル)の通販サイトをご紹介しています。
自宅で簡単にヒアルロン酸注入ができると話題のヒアルロン酸ニードルパッチ。気になる部位に貼って寝るだけ!
エステに行くより手軽でコスパも良く、エイジングケアにもおすすめです。
小じわやほうれい線を気にせず、いつまでも若々しい肌でいるために、週1の集中ケアを始めましょう。
サイト内では詳しい使用方法も掲載されています。

掲載ショップ数:3

後払い可能!マイクロニードル(ヒアルロン酸ニードル)パッチ

ヒアロディープパッチ

NP後払い:手数料190円

送料│426円
配送│2~4日前後
支払│NP後払い、クレジット、代金引換

乾燥小じわを徹底補修!海外セレブも愛用する美肌ケアの新常識。
シート上に成形されたマイクロサイズのヒアルロン酸の針(ニードル)が皮膚の深部に浸透、目の周りがピーンとふっくらすると話題に。
週に1回、気になる部分に貼って寝るだけ!翌朝ゆっくりはがします。
お手軽スキンケアで、コスパも高い!
ヒアルロン酸メインで無香料、アルコールフリーなど不要なものは使っていません。

目周りの小じわに『ヒアロディープパッチ』


【ダーマフィラー】

GMO後払い:手数料無料

送料│無料
配送│最短
支払│GMO後払い、クレジット、代金引換、AmazonPay

エステのヒアルロン酸注入を自宅で再現!貼るだけケアの通販サイト。
気になる目元、口元の小じわやたるみを目立たなくするヒアルロン酸美容シートです。
加齢とともに減少するヒアルロン酸。貼って寝るだけで、ヒアルロン酸が肌の奥まで浸透。ハリ、潤いを実感できる肌に導きます。
高分子ヒアルロン酸、保湿力の高いコラーゲンやビタミンCなど厳選した美容成分がマイクロニードル(針)に凝縮。肌の水分で溶けていくので角質層のすみずみまで浸透させます。
週2回の集中ケア!無添加なのでデリケート肌も安心!
5大特典つきの定期コースがおすすめ!
営業日12時までのご注文は当日出荷可能。

世界初!マイクロニードル技術!【ダーマフィラー】


【iマイクロパッチ】

コンビニ後払い:手数料200円

送料│650円(離島1,300円):5,000円以上無料
配送│最短
支払│コンビニ後払い、クレジット、代金引換、銀行振込、Yahoo!ウォレット

自宅で簡単、肌ケア。美肌に必要なヒアルロン酸を、浸透しやすくさらに細かくニードル状に加工しました。ダイレクトに肌に届くので、優れた効果が期待できます。
安心の無添加処方。純粋な成分だけで作ったスーパートリートメントシート!
洗顔後、化粧水で肌を整えた後に、週1~2回の集中ケア
目元口元の小じわが気になる、肌のハリが足りない、若く見られたい、そんな方にスペシャルケアとしておすすめ!
お得で便利な定期コースもあります。

簡単美肌ケアはマイクロパッチで

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

NP後払い
後払い.com(後払いドットコム)
ニッセン後払い(スコア後払い)
GMO後払い
SAGAWA後払い
クロネコ代金後払いサービス
ATODENE後払い(アトディーネ後払い)
ミライバライ
Paidy
atone(アトネ)
自社後払い
郵便振替後払い
ケータイ払い
その他の後払い

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップによって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップによって異なります。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする