後払いの鰻(うなぎ)通販

後払いでお買い物できる鰻(うなぎ)の通販サイトをご紹介しています。
土用の丑の日にも食べたいうなぎ。
一般的に夏の土用の丑の日が一番有名ですが、春・夏・秋・冬それぞれに存在します。

土用の丑の日にウナギを食べる習慣がありますが、こちらでは後払いで買える美味しいうなぎの通販サイトをご紹介しています。

後払いで買える鰻(うなぎ)の通販サイト

越前かに問屋「ますよね」


NP後払い・ATODENE後払いが使えます。

3種の極上うなぎ、うなぎかば焼き、きざみうなぎなどの商品を取り揃えています。

愛知県伊良湖岬などのうなぎを厳選しこだわりにこだわり最高の国産うなぎを確保しました。
特大サイズで秘伝のたれで深い甘みと味わいが楽しめます。


うなぎ屋かわすい 川口水産


NP後払い・ATODENE後払いが使えます。

長焼き、白焼き、カットタイプ、、きざみうなぎ、たれ、山椒、業務用、ギフトセットなどの商品を取り揃えています。

自ら国産のうなぎ産地をくまなく周り、質の高い国産の活鰻にとことんこだわって仕入れています。
国内のうなぎの養殖産地には、愛知、三重、徳島、高知、宮崎などがあります。お手元に届いた川口水産の国産うなぎがとこの県で養殖されたものか調べる事ができます。


越前かに職人甲羅組(DENSHOKU)


NP後払い・ATODENE後払いが使えます。

鹿児島県産のうなぎ蒲焼、肝焼きを取り揃えています。

うなぎ生産量日本一の鹿児島県の国産うなぎを使ったうなぎの蒲焼、カットうなぎ、きざみうなぎをご用意しました。
鹿児島県はうなぎの養殖環境が整った地域です。国内では珍しい養殖から加工までの一貫生産だから安心・安全。
しっかりと焼いて、よく蒸し上げ、さらに専用のタレをつけては焼くという工程を4回繰り返すことで、美味しく仕上がります。


オンワード・マルシェ

GMO後払い:手数料330円

送料│無料
配送│5営業日以内に発送
支払│GMO後払い、クレジットカード、Amazon Pay、楽天ペイ

総合アパレル企業「オンワード樫山」が運営する公式グルメ通販サイト。
バイヤーが厳選した日本全国各地の隠れた名品をお届けする、上質なグルメ通販サイトです。
絶品おかず、スイーツ、果物、麺類、水、調味料、飲料、お米、パン、ヘルシーフード、おつまみ、お酒、お中元、お歳暮、ギフトカタログ、日用品、キッチン用品まで、様々なジャンルの商品を取り揃えております。
土用の丑の日に合わせて、うなぎの販売がスタートします!

全国各地から取り寄せた旬なグルメ情報をお届けする「オンワード・マルシェ」


紀文オンラインショップ

NP後払い:手数料206円

送料│地域によって異なります:5,000円以上無料
配送│1週間以内
支払│NP後払い、クレジット、代引き

ヘルシー食品を中心に取り扱い、健康志向の高い方が多く利用している紀文の通販サイト。
鹿児島産の美味しいうなぎは冷蔵と常温の2種類ご用意。
温めて時間がたっても、箸で皮が簡単に切れる柔らかさ!特製のたれをからめてじっくり焼き上げ、ふっくらジューシー!
電子レンジやオーブントースターでも簡単に調理できます。
常温タイプは長期常温保管可能なので、海外出張や海外へのお土産にもおすすめです。

⇒ショップはこちら


快適生活オンライン

快適生活

送料│700円(北海道、沖縄、離島は950円):15,000円以上無料
配送│1週間~10日前後
支払│NP後払い、クレジット、代引き、ネットバンク

朝日新聞など四大新聞をはじめ、全国のTV・ラジオ・テレビショッピングでもおなじみ!総合通販「快適生活」のオンラインサイトです。
大物俳優・スポーツ選手も通う高級店「うなぎ割烹一愼(いっしん)」の国内産の刻みうなぎ。たっぷり脂がのったうなぎを職人が丁寧に焼き上げています。
急速冷凍でうまさを保ち、特製たれと山椒付きでギフトにもピッタリな化粧箱に入ってお届け
うなぎ丼、ちらしずし、ひつまぶしなど好きな食べ方で楽しめます。
食べたい時に必要な分だけ手軽に食べられる「うなぎ蒲焼きざみ」もお買い得!

⇒ショップはこちら

土用の丑の日とは

まず「土用」の意味とは、古代中国の五行説に由来します。
五行説とは世の中の全てのものは木・火・土・金・水から成り立つものだという考え方です。
そしてこの五行説を季節にあてはめ

木-春
火-夏
金-秋
水-冬

と振り分けられていました。

ここで土が一つ余ってしまっています。
土は全ての季節に等しく存在するということから、季節の変わり目とされました。

つまり季節の変わり目である立春、立夏、立秋、立冬の前、約18日の期間と定められ、これをもって1年間が均等に五行に振り分けられました。

次に「丑の日」とは十二支の「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」の丑のことです。
十二支は年だけでなく付き、日にち、方角にも存在します。
つまり約18日間の「土用」の期間のうち、十二支の「丑の日」にあたる日が『土用の丑の日』となります。

なぜ土用の丑の日にうなぎを食べるのか?

土用にうなぎを食べるようになった由来は、幕末の万能学者として有名な平賀源内による発案だったと言われています。
江戸時代、うなぎが売れないで困っているうなぎ屋が、平賀源内に相談したところ
「本日、土用丑の日、うなぎの日」
という張り紙を店に貼りだしました。
するとうなぎが売れ大繁盛したことがきっかけで、土用丑の日にうなぎを食べるという習慣ができたと言われています。

この背景には、当時「丑の日に“う”から始まる食べ物を食べると体に良い」という風習があり、民衆に浸透しやすかったことも考えられます。

土用丑の日の美味しいうなぎはお得な通販サイトで!

土用丑の日が近づくとスーパーやコンビニにうなぎを買いに行く方も多いと思います。
最近うなぎの値段が高くなってきていますが、ネット通販では美味しい国産うなぎもお手頃な価格で販売されています。

量やサイズ、食べ方なども豊富に取り揃え、豪華な化粧箱に入ったギフト用もおすすめです。
安くて高品質なうなぎがたくさん販売されていて、わざわざ外に買いに行く必要もなくお買い物も楽。
もっと美味しいうなぎを探したいという方に、アマゾンと楽天市場のうなぎ特集をご紹介しています。
ショップによって後払い決済ができないところもありますが、専門店の美味しいうなぎが見つかりますよ!

>>Amazonで買える美味しいうなぎはこちら

>>楽天市場の土用丑の日うなぎ(鰻)特集はこちら

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。
また、今月の購入代金を翌月払う翌月まとめて払いやツケ払いもありますよ。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップ・加盟店によって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップ・加盟店によって異なります。