PayPay(ペイペイ)あと払い決済方法と利用できるショップ

PayPayあと払いは、PayPay残高へチャージ不要で支払いができるサービスです。

当月分に利用した金額は翌月27日にまとめて、登録している銀行口座から引き落とされます。
年会費永年無料、翌月一括払いなら手数料無料。

PayPay(ペイペイ)あと払いについて

PayPayあと払いの審査

PayPayあと払いへの申込みは、18歳以上(高校生を除く)が対象で審査が必要です。
審査は最短7分程度。
審査完了後はPayPay支払い方法として自動登録されます。

PayPayあと払いのメリット・デメリット

メリット

PayPayあと払いを利用すれば、paypay残高を気にすることなく買い物ができます。
利用状況に応じたポイント付与(0.5%~1.5%)の対象になります。

デメリット

オンライン決済で利用できるお店が限られています。
現在は、Yahoo!ショッピング・PayPayモールなど一部のオンラインサービスで利用できます。

PayPayカード バーチャルカード

PayPayあと払いのミニアプリからの登録手続きが完了すると「PayPayカード バーチャルカード」が同時に利用できるようになります。

カード番号、有効期限、セキュリティコードがPayPayアプリ上で発行されます。
バーチャルカードのブランドはJCB

PayPayカード バーチャルカードで出来ること

クレジットカード決済に対応しているネットショップで利用ができます。
利用方法は、通常のクレジットカードと同様です。

基本1%のPayPayポイントが付与さます。

PayPayカードについて

プラスチック製のカードの申し込みができます。
選べるブランドは、JCB、Visa、Mastercardから選択。

PayPayカードは、年会費永年無料のクレジットカードで、申し込みには審査が必要です。
セキュリティに配慮したナンバーレスカードで、券面にカード番号やセキュリティコードの表記がなく、名前のみが表示されています。

すでにクレジットカードをお持ちの方は、PayPayにクレジットカードを登録することができます。
登録できるクレジットカードは、本人名義のVISA、Mastercardの2種類限定です。

PayPayカードで出来ること

PayPayカードは、PayPay加盟店及びクレジットカード加盟店で利用できます。
一般のクレジットカードと同じ形態の支払方法です。

利用金額100円につき「PayPayカード特典」としてPayPayポイントが1%付与されます。

まとめ

PayPayあと払いは、決済方法も簡単で、利用上限金額も、過去24時間:50万円、過去30日間:200万円と大きいのが特徴です。

決済還元率も高く、Yahoo!ショッピングやPayPayモールなどでPayPayあと払いのオンライン決済を利用すると、ショップのポイントも付与され、ポイントを貯めながら買い物したい方にはおすすめの支払い方法です。

今後は、利用できるショップも徐々に増えていくと思われます。
PayPay残高限定や請求書払いには利用できないので、事前に確認しておきましょう。

PayPay(ペイペイ)あと払いが使えるショップ一覧

Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)、PayPayモール

豊富な品揃えと、最新のお買得情報が満載のオンラインショッピングモール。

ファッション、インテリア、家電、日用品、食品・飲料、スポーツ・アウトドア用品、コスメ、ゲーム、ペット用品ほか多彩なジャンルを揃えています。
各種キャンペーンやタイムセール、50%OFF以上の商品がたくさん揃ったトクプラなど、お得に買い物できるショッピングモールです。


エコレンヤフーショップ

中古パソコン専門店です。

ノートパソコンを中心にデスクトップやタブレットを豊富に品揃え。
Acer、Apple、ASUS、DELL、富士通、エプソン、Lenovo、NECほかメーカーも充実。
リーズナブルな価格が魅力で、毎週ドンドン入庫しています。


ファズー

シーリングファン・ライトの専門店です。

取り扱うシーリングファンライトやペンダントライトは1,500種類以上で、最大級の品揃え。
オーブ、コイズミ照明、日本電興、パナソニック、三菱電機、ユーワほかブランドの取り扱いも多く、ファズーオリジナルや海外ファンも取り揃え。
アンティーク・クラシック、シンプル・モダン、ブラック・インダストリアルなど、お部屋の雰囲気に合わせて選べるデザインも豊富で、調光・調色、静音・省エネなど機能も充実。
傾斜・勾配・吹き抜けなど特殊な天井への取り付けにも対応。
お買い得商品や即日発送商品も多数揃えています。