後払い鳥用品通販・フードや飼育用品など

後払いで買える鳥用品のおすすめ通販サイトをご紹介しています。
フード、おやつ、おもちゃ、ケージなど鳥の飼育に必要なグッズが見つかる通販サイトです。
可愛いグッズや栄養面もバッチリなフードなど愛鳥のための鳥用品がいっぱい!
通販ならいつでもお買い物できるので便利ですね!
後払いは商品配達後に支払いをします。
近くのコンビニでも払えますよ。

後払い鳥用品通販

アイリスプラザ

スコア後払い:手数料154円

送料│648円:5,000円以上無料
配送│4営業日前後
支払│スコア後払い、クレジット、代引き、銀行振込、コンビニ決済(前払い)、楽天ペイ、Orico Webクレジット

アイリスオーヤマの公式通販サイトです。
アイリスオーヤマと言えば家電や日用品などのイメージですがペット用品も販売しています。
鳥用品は少なく、鳥かごや床材の取り扱いです。
価格は安くて、お客様の口コミ評価も高いです。

ペット用品ならアイリスオーヤマ公式【アイリスプラザ】


チャーム

チャーム本店

NP後払い:手数料350円

送料│地域によって異なります:5,980円以上無料
配送│AM3時までのご注文で即日発送
支払│NP後払い、クレジット、代引き、銀行振込・郵便振替、コンビニ支払い

総合ペット用品通販サイト。
犬、猫、小動物、ハムスター、鳥、熱帯魚、昆虫など様々なペット用品を販売しています。
鳥用品も充実の品揃え!
フードやおやつ、ケージ、止まり木、おもちゃ、衛生グッズなど飼育に必要なグッズが揃います。
海外製のカラフルで可愛いグッズも見つかりますよ!
インコ、文鳥、カナリア、ニワトリ、うずら、フクロウなど鳥の種類に合わせた餌も豊富に揃います。
土日祝日も毎日発送!
代引きかクレジットカードの場合AM3時までのご注文で即日発送、翌日配達が可能です。

⇒ショップはこちら


ロハコ

アトディーネ後払い:手数料330円

送料│220円:3,300円以上無料
配送│翌日配送
支払│アトディーネ後払い、クレジット、代引き、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ポイント、PayPay

ペット用品も豊富に揃う総合ショッピングサイトです。
鳥用品はフードやケージ、おもちゃ、止まり木、巣箱など幅広くご用意していますよ。
全体的に値段は安いです。
商品価格100円ごとにTポイントが1ポイント付与され、お支払いにも使えます。
9時までにご注文で最短当日、17時までにご注文で最短翌日午前中お届け可能。(対象外エリアあり)

⇒ショップはこちら


au PAY マーケット

au PAY マーケット

日用品や食品、ファッション、家具、家電など様々な商品やブランドが揃う総合ショッピングサイト。
ペット用品も豊富で鳥用品も充実しています。
飼育に必要なケージやフード、おもちゃなどグッズの種類がとにかく多いです。
支払い方法は商品によって異なります。
後払いやケータイ払いも使えますよ。

au PAY マーケット

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。
また、今月の購入代金を翌月払う翌月まとめて払いやツケ払いもありますよ。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップ・加盟店によって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップ・加盟店によって異なります。