医療系資格試験教材

後払いできる医療系資格試験教材通販サイトをご紹介しています。
スマホやパソコン、タブレットでも勉強できるオンライン教材や、問題集テキストなども後払い決済可能。
資格取得を目指す方におすすめです。

医療系資格試験教材通販

アステッキ

NP後払い:手数料205円

支払│NP後払い、代金引換、クレジットカード、銀行振込、郵便振替

呼吸療法認定士、認知症ケア専門士、透析技術認定士、糖尿病療養指導士、ケアマネージャーなどの分野の医療系資格試験対策の各種教材(eラーニング、問題集、模擬試験)を販売する通販サイト。
「eラーニング」はオンライン資格講座です。スマホ・PC・タブレットで学べるため、忙し畔勉強する時間が取りにくい医療関係者の方に向いています。
無駄を省くことにより、圧倒的な低価格を実現!大手通信講座の5分の1程度の価格となっています。
再現過去問題集は問題の傾向を専門スタッフによって分析、編集した問題集。過去の受験者の情報と透析技術認定士試験合格者がまとめ上げた対策ノートなどを参考に編集しています。
去年の試験情報も多数収録!

⇒ショップはこちら

後払いとは

後払いとはネット通販サイトを利用する上での一つの決済方法で、商品を受け取ったあとに代金を支払うやり方です。
代金引換、コンビニ前払い、銀行振込、郵便振替などの支払いだと、先に代金を支払わなければ受け取れません。
後払いは商品を先に受け取り、ネットで見た通りの商品がちゃんと届くか、不良品や欠陥品ではないか、といったことを確認してから代金を支払えるので安心して取引できるといったメリットがあります。

後払い決済のやり方

注文時に購入画面で「後払い決済」を選択します。
そのほか必要事項を入力し、注文ボタンを押したら注文完了!
あとは商品と後払い請求書が届くのを待っているだけでOK!
後払いの請求書は商品と一緒に入っている場合と、商品とは別にあとから郵送される場合と2種類あります。
これはショップによって異なります。

後払い請求書が届いたら決められた期限内に支払いを済ませましょう。
請求書発行から14日以内となっていることが多いです。
この支払い期限もショップによって異なるので、必ず確認してください。

代金の支払いは近くのコンビニ、銀行、郵便局で行います。

後払い決済方法の種類

後払い決済にはいくつか種類があり、運営会社によってそれぞれ名前があります。
今現在ネット通販サイトで利用されている後払いはこちらの種類があります。

NP後払い
後払い.com(後払いドットコム)
ニッセン後払い(スコア後払い)
GMO後払い
SAGAWA後払い
クロネコ代金後払いサービス
ATODENE後払い(アトディーネ後払い)
ミライバライ
Paidy
atone(アトネ)
自社後払い
郵便振替後払い
ケータイ払い
その他の後払い

多くのお店ではこの中のいずれかの後払い決済を導入していますが、お店によっては独自の後払い決済を行っているところもあります。

支払い時には後払い手数料が発生しますが手数料はショップによって異なります。
また設定されている利用金額の上限を超えると、一時的に後払い決済を使えないこともありますので気を付けましょう。
上限金額はショップによって異なります。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする